人生の価値観

断捨離のススメ【物を大事にしすぎる方向け】

プロローグ

こんにちは。最近、引越をしようと考えております。

元々、1Kの借上の社宅に住んでいて物がそこまで多くないと思っていました。
しかし、物を整理し始めると、中々に物が多い…

そんな方に向けて、最近、巷でよく聞かれるようになった「ミニマリスト」の考えを紹介できたらと思う。

そもそも物を購入する時には、以下の条件が揃えば買ってしまうのではないだろうか?

購入する条件

・購入できる金額を持っている
・部屋のスペースに入る
・「欲しい」と思う(←当然のことかもしれませんが…)

 

しかし、後のことを考えて欲しい。
今、貴方が購入しようとしているものは貴方が次引越しをする時には、以下の選択を迫られる。
・新しい家に持っていく
・捨てる…

 

当然のことながら、不燃ごみで出せず粗大ゴミ扱いにあれば、お金がかかる。

買う時にも捨てる時にもお金がかかる…

 

本当に欲しい物でなければ、買わない方が良いのではないかと思い始めた。。。

 

 

これから(大きな)物を購入しようとしている人へ

これから(大きな)物を購入しようとしている人に伝えたい…
「捨てる時にお金をかけてでもそれ欲しいですか?」

 

ミニマリスト

世間では、最近「ミニマリスト」という言葉が流行っている。

ミニマリスト: 生活に必要最小限の物で暮らす人

ミニマリストの書籍もどんどん増えている。

エピローグ

現代の私たちはの身の回りには物が煽れすぎている。
しかし、物が多ければ多いほど、私たちは物に取り憑かれ、縛られている。
購入した物で困るのは本末転倒である。

 

だからこそ、物を購入する前に絞るという考えが大事なのではないだろうか

 

-人生の価値観

© 2021 FIRELab