ブログ

Googleアドセンス合格後に実施すべきこと【駆け出しブロガー向け】

たか

やったー、 Googleアドセンスの合格通知きたー

Googleアドセンスに合格された方、おめでとうございます!!

自分もついこの前、Googleアドセンスに2回目で合格しました。

でも一方で、以下の疑問を皆さんもお持ちではないですか?

たか

この後、何をしたらいいんだろうか?

この記事では、自分が実際にやったことを含めて、以下の疑問を解決します。

ポイント

Googleアドセンス合格後に何を実施した方が良いのか?

Googleアドセンス合格後には、記事を書いて、その記事に対して広告を掲載して収益化という楽しみがあるかと思います。

しかし、楽しいことばかりではありません。。。

気をつけないといけないこともあります

この記事を読めば、Googleアドセンス合格後に実施すべきことが分かります。早めに実施して、次なる目標である収益化に向けて動き出しましょう!

たか

自分がつまづいたポイントも解説しているので、最後までご覧ください♪

気をつけないといけないこともあります

スポンサーリンク

Googleアドセンス合格後に実施すべきこと

Googleアドセンス合格後に自分は、以下のことを実施しました!

大きく分けて、収益化を目指すために実施することと設定しておいたほうが良いことがあるます。

実施したこと

記事に広告を実際に掲載する

もしもアフィリエイトへの登録

設定しておいた方が良いこと

Adsense Invalid Click Protector  のプラグインを導入

GoogleアナリティクスとGoogleアドセンスを連携

自分がつまづいた注意点も掲載も含めて、一つ一つ解説していきます!

スポンサーリンク

収益化するために実施すること

収益化に向けて、実施すべきことは2つあります。

解説していきます。

記事に広告を実際に掲載する

Googleアドセンス合格者の中には、記事を実際に掲載する方法を知らない方もいるかと思います。

というのも、自分自身が実際にそうでした( ;∀;)

記事に広告を掲載する方法は、以下のYoutubeの動画を参考にしました!!

自分で作成した動画ではないですが、こちらがとても分かりやすかったです!

この動画に沿って、実際に広告を掲載してみてください。

自分の記事に広告が掲載されているのを初めて見たときは、感動しますよ!!!

注意点(つまづきポイント)

Google chromeでブログ作成をされていて、「Adblock Plus」を導入されている方むけです。

この「Adblock Plus」を有効化している方は、自身の記事に広告を貼ってプレビューしたときに「あれ、広告が表示されない!?」という状態になります。

自分はなぜ、広告が表示されないのかの原因特定までに時間がかかったため、皆さんは気をつけてください。

以下のようにしてください。

※Google アドセンスのサイト内でも、「Adblock Plus」を有効化をしていると、一部のページが閲覧できません。

そのため、Google アドセンスのサイト内でも無効化しておいたほうが良いです。

もしもアフィリエイトへの登録

アフィリエイトでは、以下のことを自分もしくはサイト閲覧者が実施していただくことで収益が発生します。

収益発生の仕組み

  • サイト運営者: おすすめの商品のリンクをサイト内に登録
  • サイト閲覧者: そのリンクをクリックして、実際に買い物をする

ここでポイントなのは、実際に自分が購入した商品が購入されず、他の商品が購入される場合即座に購入されない場合でもサイト運営者に収益が発生することです。

例えば、以下の商品のリンクを貼って、サイト閲覧者がリンクをクリックして「鬼滅の刃23巻セット」が購入されず、他の商品を購入されたとしても収益が入ります。

このあたりは、以下の記事が参考になるかと思います。

スポンサーリンク

設定したほうが良いこと

皆さんは、「アドセンス狩り」ということを聞いたことがありますか?

アドセンス狩りとは、以下のようなことを意味します。

  自分の AdSense 広告を不正に大量にクリックされたり、自分のアドセンス広告のコードを管理外のサイトで使用されたりすること

https://www.iscle.com/web-it/g-drive/adsense/site-kanri.html

こちらの被害にあうと、せっかくGoogleアドセンスに合格して広告を掲載しても、広告掲載をストップさせられます( ;∀;)

Twitterでも被害報告が多数あります。

アドセンス狩り対策としては、大きく分けて2点あります。

AdSense Invalid Click Protectorのプラグインを導入 

WordPressを利用されている向けとなります。

ダッシュボード上の「プラグイン」から、「AdSense Invalid Click Protector」をいれるだけで、短時間に何回もクリックされた場合に、広告を一時的に停止することができます。

広告停止にならないためにも、こちらのプラグインをすぐに導入して有効化しましょう!

GoogleアナリティクスとGoogleアドセンスを連携

Googleアナリティクスは、サイト訪問者の数たどこの国からアクセスがあったかをカウントすることができます。

Googleアドセンスを連携させることで、不審なアクセスがあれば検知できますので、こちらもすぐに連携させていきましょう!

注意点(つまづきポイント)

②GoogleアナリティクスとGoogleアドセンスを連携させ、定期的に監視については、注意点があります。

こちら、以下のGoogleの公式サイトをみながら実施しようと思ったのですが、うまくできませんでした。

上記サイトの手順5.の項目が見当たらなったためです。

また、手順5.を飛ばして何となく進めてみましたが、次はトラッキングが見つかりません。

これらの解決策を見つけるため、色々なサイトを見て、ようやく解決策が見つかりました。

以下のサイトです!

上記サイトの「対処方法2」でどちらも解決しました。

皆さん、GoogleアナリティクスとGoogleアドセンスを連携する際に、上記サイトを参考にしましょう!

また、下記のYoutubeも参考になります。(Search consoleとアナリティクスの連携)

まとめ

いかがだったでしょうか?

Googleアドセンスを合格した後に、実施すべきことをまとめさせていただきました。

広告を掲載して、収益化する前にまず初めに実施すべきこと・収益化を加速するために実施すべきことをまとめさせていただきました。

今後、皆さんとともに収益化に向けて頑張っていきたいと思います!

この記事が皆さんの助けになればとても嬉しいです。

たか

これからもどうぞ、よろしくお願いします!

-ブログ

© 2021 FIRELab